オオタカからハゲワシへ 猛禽類もインターナショナル化 | ヤマネットインターナショナル・ブログ

オオタカからハゲワシへ 猛禽類もインターナショナル化

0

    地元新聞にクロハゲワシが確認されたとの記事あり

     

    地中海のトリがなぜ 中海へ向かっちゃって

     

    どうも保護されては 放鳥され 東へ

     

    翼を広げると 3メートル近く

     

    猛禽類もインターナショナル化 

     

    環境 生態系に異変が生じて来ているのか

     

    最近では 鳩レースも猛禽類の心配が一番

     

    当舎平均帰還率76%も レースにならずで20%失

     

    残り4%失は 猛禽類の影響か

     

    全鳩帰ってあたりまえになりません 残念

     

    更に 猛禽類に強いトリ作りが必要となります

     

    人は襲わないそうですが

     

     海外映像では 子供が掴まれ

     

    運ばれ 落とすシーンも

     

    恐ろしい時代です 気を付けましょう

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    ブログランキング(レース鳩・鳥)

    にほんブログ村 鳥ブログ レース鳩へ にほんブログ村 鳥ブログへ

    ヤマネットインターナショナル

    ヤマネットインターナショナルのホームページへ
    ヤマネットインターナショナルのオークションコーナーへ
    ヤマネットインターナショナルのトレードコーナーへ
    ヤマネットインターナショナルの無料オークションコーナーへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM