豪雨に暑さ 遅くなりましたが何とか初舎外開始です! | ヤマネットインターナショナル・ブログ

豪雨に暑さ 遅くなりましたが何とか初舎外開始です!

0

    何とか 当域は豪雨の災害も少なく 

     

    近くの河川の増水も心配されましたが 大丈夫でした

     

    過去には あっという間に 膝まで水が

     

    当舎も近くの斐伊川宍道湖が決壊し床上浸水した事もありました

     

        畳を上げ 床をめくり 石灰を大量に撒き 後片付けが大変でした

     

    現在はいろいろ 河川湖岸対策も進み 多少心配も少なくはなりましたが

     

    分流下流増水 湖岸地盤沈下など問題は残っている様ですので安心は出来ません

     

    大雨の後は 毎日何かと忙しく

     

    鳩には手を掛けられませんでしたが 

     

    この暑い時期 ようやく初舎外開始です

     

    結局1番仔も 2番仔も 飛立ち 殆ど一緒になりました

     

    7月 8月は 特に猛禽類の多い季節

     

    初舎外の幼鳥にとっては過酷な時期でもありますが

     

    何とか乗り越えてくれると思います

     

    遅い舎外は失踪のリスクも高まるかも知れませんが

     

    今年は総てに遅いので 大体に管理に時間を掛けない

     

    一日一食 自由舎外

     

    総てがそれなりにといった感じです

     

    舎外失踪といえば 生後40日の初舎外のトリが

     

    西コースのレースのトリと一緒に新潟まで600Km飛んだ事もありました

     

    翌日送って頂いたのですが かなり弱っていました 

     

    この時期初舎外に他舎レースのトリと一緒に600Kを飛ぶ事は無いかも知れませんが

     

    朝から夜遅くまで初舎外で飛ぶトリも居る見たいですので心配ですが

     

    レースはもう始まっています 帰るトリは帰る 逃げるトリは逃げるで性能は試されます

     

    問題の輸送システムも早く落ち着けば良いのですが

     

    秋のレースは今年も無理かなです

     

    10月頃から訓練できたら良いかなと言った感じです

     

    まだまだ 過酷な暑さに 台風と心配毎は尽きませんが

     

    皆様も御身体に気を付けられ 御過ごし下さいませ

     

    そして今年のオランダ伝書鳩協会会長賞 西部地区優勝も確定した様です

     

    無風 逆風でも 実距離を正確に最短で飛翔が鳩レースにレース鳩と思います

     

    昔は良く帰った 100倍の船数に100倍の乗船鳩

     

    翌日低分速 迂回能力のない海岸回避 海岸線しか飛べない鳩

     

    当日高分速も 強追風 押され流され帰る鳩

     

    半世紀以上 飛ばずにコースアウトは皆様では普通にレースでレース鳩かも知れませんが

     

    当舎ではレースでなくレース鳩ではありませんので

     

    この鳩たちが 優性視されて良いかなと疑問は尽きず

     

    実距離海上を当日飛べない放鳩地の除外は必須と考え

     

    太平洋岸放鳩地1000Kからの 山谷越え 陸路直線コースの確立

     

    真逆の鳩作りに専念しました 180度思考 変えた結果は

     

    帰還率も成績も実に簡単で 楽に 楽しく 正確でした

     

    お陰様で 鳩レースと呼べるレースは レース前には結果がある程度予想出来る様になりました

     

    全国の皆様と 一亥も早く この楽しみを共有できる様に

     

    この先も 地形 天候 地域条件に左右されない 真のレース鳩作りの為に

     

    全国長距離日本海岸放鳩地の廃止を唱え 実践して行きます

     

    何回も問います

     

    レース鳩 帰らないのはレースをしてないから レース鳩がいないからと

     

    帰らない 勝てない 責任の擦り合いは 鳩へも人へも絶対に止めましょうね

     

    今一度 源流に戻って 何が優性か問いて 解いてみましょう

     

    早急に 近畿 中国 四国 九州 鳩協 日鳩も一つになっての

     

    長距離大レース

     

    帰還方向差も少なく 実距離飛翔出来る唯一の放鳩地

     

    西日本GP CH GNが 大平洋岸放鳩地から開催される日を楽しみにしております

     

    毎年記載させて頂いていますが  当舎喜んで1000K以上帰るトリを沢山参加させて頂きます

      

     


     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    ブログランキング(レース鳩・鳥)

    にほんブログ村 鳥ブログ レース鳩へ にほんブログ村 鳥ブログへ

    ヤマネットインターナショナル

    ヤマネットインターナショナルのホームページへ
    ヤマネットインターナショナルのオークションコーナーへ
    ヤマネットインターナショナルのトレードコーナーへ
    ヤマネットインターナショナルの無料オークションコーナーへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM