ヤマネットインターナショナル・ブログ

平成最後の快挙! レース歴22年を振り返る そして新たな令和へ挑戦! 

0

    平成10年から 本格的に鳩レースをはじめ

     

    ちょうど22年 平成は男のロマン

     

    鳩レースを趣味として

     

    歩んで来ました!

     

    いろいろドラマがありましたが 少し振り返ってみましょう!

     

    まず 平成10年(レース歴1年)村上PN700Kレース 15時前に帰還も

     

    お得意の電線止まりで 入舎に1時間以上かかり総合優勝を逃すどころか

     

    おまけにSTB時計のリボンにじみでテープ打刻不備 審査にも行けなかった苦い思い出から

     

    はじまり

     

    平成12年(レース歴3年)北海道 長万部GN1100Kレースで3羽参加

     

    7日目 8日目 30日目 全鳩帰還

     

    ヤマネット長万部殿 ヤマネット長万部姫 ヤマネット長万部虎翼

     

    平成14年(レース歴5年) RG500K優勝で続くPN700Kも連続優勝して会長賞を受賞

    ヤマネット会長賞

     

    平成21年(レース歴12年)PN700K総合2位 GP1000K総合2位 新山陰連盟初の内閣総理大臣賞を受賞

    ヤマネット総理大臣賞(新連盟14年唯一羽)

     

    平成24年(レース歴15年) PN700K総合優勝 総合2位 中国ブロック総合優勝 

    オランダ伝書鳩協会会長賞西部地区優勝

    ヤマネット鳩神ナショナル ヤマネット鳩神ナショナルセカンド

     

    このころから 翌日長距離レースに疑問を持ち始める 同時にブログでも全国へ発信

     

    平成25年(レース歴16年)鳩レースをしていない発言 日本海岸放鳩地の廃止 大平洋岸を提案

     

    (実距離を真っ直ぐ帰るのが鳩レースでレース鳩=優性鳩? 乗船に方向違いの迂回逃避海岸線飛翔が鳩レース=優性鳩?)

     

     一人で行ったらと・・・・・ 絶対に帰らないから・・・・ ⤵ 意見を受け⤴

     

    半世紀以上続く 鳩レースにメスを入れる 180度転換 史上初の試み 方向重視の全国地形天候統一型へ

     

    乗船しない化 海岸線に沿って飛ばない化  強風に押されて飛ばない化 

     

    平成27年(レース歴18年) 6月 太平洋岸 岩手県 久慈市 平庭高原 921kレース実施 参加2鳩舎3羽 

     

    後日 唯一羽帰り ヤマネット宝久慈号

     

    平成28年(レース歴19年) 三国SC300K総合優勝〜7位独占 ヤマネット三国志

     

    RG400K総合7位 PN600K総合5位 会長賞受賞 ヤマネットエンジェル会長賞

     

    平成29年(レース歴20年) 5月 太平洋岸 岩手県久慈市役所 1000K 2鳩舎3羽参加

    後日唯一羽帰り ヤマネットパシフィックオーシャン

    同日 東日本CH GN JC 放鳩時 超難低帰還率

     

    平成30年(レース歴21年) PN600K総合優勝 総合2位 中国ブロック総合優勝 

    オランダ伝書鳩協会会長賞西部地区優勝

    ヤマネット海神ナショナル ヤマネット渡海ナショナル

     

    平成31年(レース歴22年)GP700K総合優勝 総合2位 中国ブロック総合優勝

    湯の浜GP5年 連盟初の当日記録達成! 他内陸連盟優勝鳩に分速516mの差を持って

    実距離優性レースの重要性を問う結果となる

     

    レース歴22年のうちPN600K以上帰せなかったのは1年のみ 21年間帰せたのが何よりです

     

    また最近では 当舎鳩レース北限放鳩地を湯の浜GPまでとした結果

     

    4年連続(2018年は作翔不参加)連盟最多対記録

     

    何より多くのレーサーが残せた事です

     

    帰還率もあまり良くありませんが 4年連続 全レース平均帰還率70%以上と作出評価点と合致しております

     

    令和の時代も 方向は変わらず 翌日長距離レースの放鳩地は 大平洋岸

     

    実距離優性飛翔に優性鳩の考え方は変わりません

     

    おかげさまで ある程度 レース予想できる様になりました

     

     

     


    湯の浜GP当日 仮発表!

    0


      湯の浜GPは5時30分放鳩です

      0

        湯の浜GPは5時30分放鳩です

         

        風は5メートルの西向風ですが

         

        実距離優性海上飛翔でもおかしくない状態です

         

        山陰初の当日帰還を期待しましょう!

         

        帰還あれば報告します お楽しみに!

         

         

        16時11分台 2羽いっしょに帰還しました

         

        あと1羽も無事に帰ります様に・・・・

         

         


        湯の浜GP持寄り完了!

        0

          東京オリンピック記念レース

           

          放鳩地 東京 全国一斉放鳩も無い今

           

          当舎は通常通り 北東方向へ進路を取り

           

          北限 山形県 湯の浜GP700Kから岩手県久慈1000Kへ

           

          羽数も少ない事から選択しました

           

          今朝 3羽程 エントリーしました

           

          連盟参加 8羽ですので 大変寂しいレースとなりましたが

           

          良い訓練となればと思います

           

          過去にない 当日実距離優性飛翔を願います

           

           


          帰還ラッシュ! 予定どおり 三国SC遅れ 6羽目/20羽 今朝無事帰還しました!

          0

            今朝も穏やか 昨日予想したとおり

             

            早速 三国SC300Kの遅れが

             

            到着台で真っ黒になり

             

            無事帰還していました

             

            本来なら1000K以上 楽に帰るトリたちです

             

            何故帰らないか 良く耳にしますが

             

            答えが分かれば 簡単

             

            自然に 帰還も予想できますので

             

            是非 考え方ひとつ 鳩の心になって レースをして見ませんか

             


            鳩レースの基本は全国共通 日本海岸放鳩地(乗船迂回避地形天候劣性型) 大平洋岸放鳩地(実距離地形天候優性型) 

            0

              現在の鳩レースの考え方が180度 変わらない限り

               

              東京オリンピック記念レースで

               

              放鳩地 東京  

               

              全国一斉放鳩は無いかなと思っていましたが

               

              やはり 今のところは無い様です

               

              しかし 当舎の放鳩地の方向は 

               

              もちろん実距離優性飛翔の太平洋ですので

               

              鳩レースの基本はしっかりと 抑えながら

               

              安全に楽しく楽に帰したいと思います

               

               


              遅れ2日に1羽の帰還ラッシュ! 5羽目/20羽予定 無事帰還しました! 

              0

                今日は天気も良く また珍しく東風

                 

                帰還にはもってこいの シチュエーションです

                 

                滑川RGのトリが 約1カ月ぶりに無事帰還しました!

                 

                滑川RG400Kは帰還率80% 16羽/20羽

                 

                残り4羽帰り 100%です

                 

                三国SCが一番帰還率が悪かったですが

                 

                海上が飛べないトリ 方向性のあるトリはかなり混乱した様です

                 

                停滞 逆翔 海岸線逃避内陸飛翔へと

                 

                そろそろ 多重修正して帰還すると思われます

                 

                期待しましょう!


                内野PN600K なるべくゆっくり帰ってねと 今日もまた強向風の中帰還しました!

                0

                  劣性レースではなるべくゆっくり帰ってねと

                   

                  時間をかけて実距離修正

                   

                  SC300K〜PN600Kの当日実距離海上飛翔出来なかったトリたち

                   

                  20羽帰還予定の4羽目 先日の内野PNのトリが12日ぶりに無事帰ってきました!

                   

                  お疲れさんです 来年は実距離飛翔できるレースを選んで参加させたいと思います

                   

                  日本海 距離が長くなるにつれて 当日実距離飛翔が難しくなります

                   

                  最優先能力 方向判定も役に立ちません

                   

                  結局海上飛翔を断念 方向無き海岸線 地形に頼るしかありません

                   

                  この様なトリはいつまでも海岸線逃避翔

                   

                  コースアウト 低分速 本来の鳩の能力とはかけ離れた結果となります

                   

                  何処をどうやって 帰ったかが 最も大切です

                   

                  結果だけ見ていると 大切なものを見失います

                   

                  まずは コースイン 実距離を安全に飛翔できる コースを選んでやるのが

                   

                  良い鳩作り 鳩レースと 

                   

                  コースから外れた 人が決めたレースでは・・・・

                   

                  さあ 次は何処の方向へ 今後が楽しみですね

                   

                   


                  劣性レースに劣性鳩! 優性レースに優性鳩!内野PNから10日目優性鳩はなるべくゆっくり帰ります

                  0

                    劣性レースは 帰らないか なるべくゆっくり時間をかけて帰るトリが優性鳩

                     

                    良く帰還率が悪いと 騒がれますが 原因は簡単です

                     

                    鳩レースをするか 人レースをするかの違いです

                     

                    こんな帰らない 遅く帰るトリでも

                     

                    優性レースになると 実距離を一直線で帰ります

                     

                    今日は昨年内野PN総合2位(1位同着入舎順)

                     

                    ヤマネット渡海ナショナルの直仔が帰って来ました!

                     

                    血は争えません 帰り方もそっくりです

                     

                    まだまだ帰ります 今年は20羽くらい帰る予定です


                    今日は良い天気 滑川RGのトリが帰りました

                    0

                      今日は比較的 風も弱く 後日帰りを期待していましたら

                       

                      3月20日の滑川RG400Kのトリが1羽帰って来ました

                       

                      後日帰り 例年10羽以上は帰りますので楽しみです

                       

                      ただ どの様な帰り方をしたかで今後が決まります


                      << | 2/77PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      ブログランキング(レース鳩・鳥)

                      にほんブログ村 鳥ブログ レース鳩へ にほんブログ村 鳥ブログへ

                      ヤマネットインターナショナル

                      ヤマネットインターナショナルのホームページへ
                      ヤマネットインターナショナルのオークションコーナーへ
                      ヤマネットインターナショナルのトレードコーナーへ
                      ヤマネットインターナショナルの無料オークションコーナーへ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM